キャバドレスって何着くらい必要?

キャバ嬢にとって、キャバドレスは毎日のお仕事着です。またドレスはお仕事内容を充実させるための重要な役目を果たします。

 

キャバドレスのを何枚持っているかは人それぞれです。売れっ子で毎日お店に入っている方は、当然使用頻度も多いので50着持っているという方もいますが、週2、3日しかお店に入っておらずお店から借りていたり、自前ドレスは2、3着という方もいます。

 

ただ常連のお客様が今度来店されたとき、違うキャバドレスを着ていたほうが印象もアップします。その理由から何着持っていても、需要はあります。また、小悪魔系やスーツ系などタイプの違うキャバドレスを何着も持っていると、毎日着用するドレスを決める時決めやすいです。

 

素材や丈の長さが違う種類のキャバドレスを何着も揃えておくのも秘訣です。お店の雰囲気や、お客様のタイプに合ったドレスを持っておくのも大事です。基本的には、高級品を数少なく持っているより、お手頃な価格のドレスを数多く持っておいたほうが使用頻度も多く、お客様の目にも新鮮に見えます。

 

キャバドレスはキャバ嬢を飾る大事なアイテムなので、多いほどいいというのが実情のようですね。ネットの通販ショップなら本当に安く買えるので今大人気ですよ。

 

>>高品質で激安なおすすめのキャバドレス通販はこちら<<